残業代請求 弁護士 北海道

北海道では、北海道労働局が企業の経営者がサービス残業や残業代の未払いなどを行っていないかを管理しています。

2010年のデータによりますと、北海道の残業時間の平均は1か月で約12時間となっており、これに伴う北海道の残業代の平均は、1か月で約2.22万円となっています。

全国平均の残業時間の平均が約13時間、残業代の平均は、約2.68万円ですので、これに比べると北海道はやや低めとなっているということが出来ます。

ただし、残業はしないことが一番ですので、残業削減に向けた啓蒙等もこの先推進していかなければならない事項となっています。

北海道労働局は、労働に関する取組みもいろいろと行っています。例えば就労中の方への支援です。

この中には職場におけるパワーハラスメント対策に関する情報も載っています。

職場のいじめや嫌がらせが社会的な問題として顕在化してきている近年においてはパワーハラスメントの情報は就労者が知っておかねばならない情報になります。

厚生労働省及び北海道労働局では、この問題に取り組む社会的機運を醸成するとともに、各種の情報提供などを 行っていくことにより、

職場のパワーハラスメントの予防・解決に向けた取組を進めています。

また、パワーハラスメントに関する個別の相談も受け付けてますので、困った際には気軽に相談に行けます。

また、その他では求職者への取組みも行っています。

その1つが民間の人材サービス会社の利用を希望する方への支援で、各会社のサービス内容を記載したリーフレットを配付したりしています。

北海道労働局のホームページから各人材サービス会社のリーフレットを見ることも出来ます。

 

また、道内の雇用失業情勢や安定所別月間有効求人倍率の推移、中途採用時の賃金などの情報データもホームページから閲覧が可能となっています。

この北海島労働局の最寄駅からの行き方は、JR札幌駅から北方面に徒歩で3分程度となっています。

Copyright 2017 残業代弁護士プラス